お問い合わせ・ご予約

採用情報

MENU

進行大腸癌 | 千住・胃と腸のクリニック

進行大腸癌

Pocket

大腸癌は世界的も増加傾向で癌腫の中では第3番目に診断されることの多いものです。特に日本では罹患率および死亡率ともに増加しています。欧米諸国に比べても高い率となっており、大腸癌の早期発見・早期診断が益々重要となっています。日本においては大腸癌検診受診率が他国と比べて非常に低い率となっているため、早期の段階での大腸癌の拾い上げが我々内視鏡医の最大の課題となっています。検査については担当医にご相談ください。

下行結腸癌           生検検査

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop